【岐阜 各務原市】喫茶室山脈

山のかたちをしたモンブランと自家焙煎した珈琲を楽しめる喫茶室。

昨年オープンをして岐阜県でも屈指の人気を誇るお店です。

素敵な空間でおいしい珈琲とモンブランを食べながら贅沢なひとときを過ごせました。

『喫茶室山脈』の外観と内観

建物は犬山城家老の別邸を移築した歴史ある古民家を改装されています。

暖簾をくぐり、お庭を眺めながら店内につながる廊下を渡ります。

店内は所々に古民家の趣を残しながらモダンな雰囲気も感じられます。

席ごとに違ったアンティークの椅子が印象的です。

大きな窓から日本庭園が眺められ心が落ち着きます。

『喫茶室山脈』のメニュー

モンブラン山脈セットを注文

モンブラン山脈セットは定番の山脈モンブランと珈琲モンブランと季節のモンブランになります。(季節のモンブランは季節ごとに変わります)

ドリンクも2杯付いているので2人でシェアするには丁度いいです。

山脈モンブラン

和栗と抹茶を使った上品なモンブランです。

スポンジ部分が抹茶になっていて、栗の甘味と抹茶の苦味のバランスが絶妙。

珈琲モンブラン

焙煎した珈琲と洋酒を使用した珈琲屋の大人なモンブランです。

底の部分がクッキー生地になっていてサクサク。

黒い森のショコラモンブラン

フランス語で「黒い森」を意味する伝統菓子フォレノワールを、山脈らしい山のかたち仕上げています。

外側は生クリームとチョコクリーム、内側にはピスタチオのクリームが入っています。

甘酸っぱいチェリーがアクセントになりこちらも大人の味です。

どのモンブランも普通のモンブランと比べると少し小さめのサイズだったので、2人で分けて食べるにはちょうど良い量でした。

珈琲の濃さを標高で表現しているところがこのお店らしいです。

■1合目(標高1200m)深煎り
深煎りのしっかりとしたコクがあります。
ケーキとの相性が良い。

■2合目(標高1600m)中煎り
中煎りのやさしい口当たり。
食事に合う飲みやすさ。

■3合目(標高1800m)浅煎り
苦味の少ないフルーティーな香り。
紅茶が好きな方にも飲みやすいお味。

モンブランのほかにもモーニングセットがあります。

夜の雰囲気も凄く良そうなので、日が落ちたあとにもまたお伺いしてみたいです。

予約ができないので、オープンと同時に行かれることをおすすめします。

『喫茶室山脈』の店舗情報

■ 住所:岐阜県各務原市鵜沼三ツ池町2-205
■ 営業時間:9:00~18:00
■ 定休日:不定休
■ 電話番号:058-322-7600
■ 駐車場:有
■ メモ:10歳未満のお子様はお断り。予約は不可

※掲載情報は2020年11月時点のものです

関連記事